2014年6月17日火曜日

ウェーバー純正アクセサリー

このエントリーをはてなブックマークに追加

数多くの純正アクセサリーが販売されているのですが、日本で購入できるアクセサリーは残念ですが多く有りません。













ラピッドファイアスターター

何は無くても先ずは、炭にスマートに火をつける事が必要です。このアクセサリーは、捻った新聞紙1枚で炭に着火するスターター。

weber製は熱の遮蔽板が付き、折りたたみ式ハンドルになっているのが特徴です。


●ラピッドファイアスターターは⇒こちら



グリルブラッシュ&スクレーパー

網をきれいにする専用ブラシで、真鍮ブラシの先端にグリルにフィットするスクレーバーが付いています。


●グリルブラッシュ&スクレーパーは⇒こちら







グレードベジタブルバスケット

weberの公式レシピに良く登場する穴空きフライパンとして使用するバスケットで、細かく刻んだ野菜等を直火で調理するのに使用します。


●グレードベジタブルバスケットは⇒こちら






シェア グレートセット

中央のグリルをグレート(鉄製の編み目)に変えられるアクセサリーで、ステーキ等を焼く時に食材を乗せても温度が下がらないので、表面はカリッと焼き上がります。

また、編み目になっているの、ハンバーグ等にも簡単に、きれいな焦げ目が付けられます。


●シェア グレートセットは⇒こちら




グリドルセット

中央が鉄板になっているアクセサリーで、ベーコンや目玉焼き、パンケーキ等の調理に使ったり、グリルでは落ちてしまいそうな、エビ等の小さな食材を調理するのに使います。


●グリドルセットは⇒こちら







シアーグレート

グリル全体をグレートに変えるアクセサリー、ステーキやハンバーグ等を沢山調理する時に調理面積を大きくする事が出来ます。


●シアーグレートは⇒こちら







BBQツールセット

ステンレス製のトング、スパチュラー、フォークのセット


●BBQツールセットは⇒こちら









ポータリーロースター1

ローストチキンを調理する時に、グリルの上でチキンを立たせる事が出来る器具。立たせる事で均等にローストし、余分な油を落とし、美味しく調理する事が出来ます。


●ポータリーロースター1は⇒こちら






ポータリーロースター2

同じくローストチキン用のスタンドなのですが、受け皿が付いているので、下に箔皿の設置が不要で、香味野菜やハーブを入れたり、肉汁を集めてソースに使用する事が出来ます。
※新製品に変わった様です。

●ポータリーロースター2は⇒こちら






チャコールブリケットホルダー

公式レシピでは度々登場する、炭を分けて置く為のアクセサリーで、ビア缶チキンやローストビーフ等で使用されます。


●チャコールブリケットホルダーは⇒こちら







リブローストホルダー1

スペアーリブなどリブを調理する時に縦せてリブを調理する為のホルダーで、リブが重ならないので、均等にローストする事が出来ます。


●リブローストホルダーは⇒こちら






リブローストホルダー2

同じくスペアーリブを調理する際のホルダーの別バージョンで、より丈夫な作りになっています。


●リブローストホルダー2⇒こちら




ケバブセット

グリルの上にセットして、串を回し易くする為のスタンドで、串もセットになっています。


●ケバブセットは⇒こちら





ワークテーブル

ウエーバーグリルに調理や食材を乗せる事の出来るテーブルをセットできるアクセサリー

●ワークテーブルは⇒こちら